2010年05月12日

トヨタ 国内生産能力2割削減へ 輸出回復望めず

トヨタ自動車は11日、
国内の生産能力を、

15年をめどに

現在の年390万台から2割近く削減し、
最終的には、

320万台体制にする方針を明らかにしたそうです。
これでまた、何人か
トヨタで働けなくなる人が出てきちゃうのかな?

同日発表した10年3月期連結決算は2期ぶりに営業黒字を確保したものの、

リコール問題による販売への影響は当面続き、
先進国市場の大幅回復は見込めないと判断したのが、削減の理由なんだって。


終戦直後の混乱期を除いては創業以来となる国内生産設備の縮小に踏み切るとのことです。

リコールでるまでは、
ちょっと景気が回復したかな?
なんて思っていたんだけれどね。

あ、景気じゃないか・・・。
あくまでも自動車業界は?ってこと何だけれども。


同社は同日、
田原工場(愛知県)の生産ラインの一部削減を発表したそうです。
今後、

老朽化している東海地域の関連会社を含む生産ラインが統廃合の対象になる見込みなんだって。

同社の生産能力削減は、
今後の雇用状況にも影響する可能性があるよ。
絶体にある。


田原工場は、輸出用大型車などを主に手掛けている。
11年末までに3本ある生産ラインを2本に削減し、

生産能力を年60万台から40万台程度に調整するとのことです。

既に期間従業員の採用を抑制しており、
早期退職などによる人員削減は行わないんだって。

にしても、
絶体に誰かがやめなくてはいけなくなるわけですから・・・。

やっとみんな再び働けるようになったと安心していたところにリコールだもんね。
仕方がないか。

国内生産拠点は順次、
国内販売車種とハイブリッドなどの次世代エコカー、
高級車などに特化。

新興国では現地生産を拡大するそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100512-00000003-maip-bus_all



同じカテゴリー(トヨタ)の記事
 トヨタ系メーカーの主要8社中7社が営業黒字を計上! (2010-04-29 21:28)
 トヨタ、グローバル品質特別委員会を設置 (2010-03-31 21:52)
 トヨタ社長「成功体験捨てよう」 本社で社員2千人に呼びかけ (2010-03-05 22:14)
 トヨタ、プリウス2台が、ハンドル内部でナットが脱落 (2010-02-19 23:14)
 トヨタ労組、春闘要求で定昇確保。日産なども賃金改善を要求 (2010-02-17 22:01)
 プリウス・リコール、トヨタ系販売各社、休日返上で顧客対応 (2010-02-13 22:56)

Posted by toyotanomati at 22:04 │トヨタ