2010年05月06日

名古屋刑務所、独房で男性受刑者首吊り自殺

4日午後11時50分ごろ、
愛知県みよし市の

名古屋刑務所で、

独房に収容されていた
60代の男性受刑者が

窓の鉄格子に結んだ布製の掛け布団カバー(縦41センチ、横87センチ)

を使って首をつっているのを定期巡回中の職員が発見したそうです。

受刑者は搬送先の病院で死亡が確認されたんだって。
同刑務所は、自殺を図ったとみているそうです。

って、絶対に自殺だよね。
だって独房なんだから、誰も入ってくるわけはないんだもの。

だけどちょっとびっくりするのが、
掛け布団カバーなんかで首をつることができるの?

しかも巡回と言うと1時間おきにするわけでしょう?
その間に首をつるなんて・・・。

刑務所に服役している人たちの、
自殺するときの思い、

と言うのは、相当なものなのだろうと思う。
だって、どんなことをしてでも・・・

と言う思いが伝わってきませんか?

どうにか防ぐ方法はないも飲んだのだろうか?
巡回だってしているし、
もちろん紐など、そのほか自殺の道具に使われるようなものは、
一切ないはず・・・。
それなのに、
ちょこちょこ、
自殺したというニュースが流れてくるよね。

何とか食い止めることはできないのでしょうか?
どうして命を絶ってしまったのか・・。

もちろんさまざまな思いがあるのでしょうが、
罪を犯したからには、罪を償う義務がありますよね。
死んでも罪を償ったことにはならないと思うのですが・・・。

独房って、特に
自殺しないように、気を配っていると聞きますが・・・。
それでも防げないのですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100506-00000039-mai-soci



同じカテゴリー(事件です)の記事
 名古屋、女性がいきなり殴られ頭骨折!通り魔か? (2010-06-20 21:17)
 ラルクの海賊版DVDを販売したとして名古屋の会社員を逮捕 (2010-06-17 22:02)
 愛知・豊川JAパートが590万着服し、懲戒解雇になりました! (2010-06-16 17:10)
 愛知・一宮市の女子高生殺傷事件で、現場近くのマンションに血痕 (2010-06-13 20:41)
 呆れた自衛官の呆れたバイトはわいせつDVD販売で利益30万 (2010-06-11 23:20)
 愛知学院大野球部 750万円使途不明が! (2010-06-09 23:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。