2010年02月26日

東海3県で初、入居者が余剰電力を売電できる太陽光搭載賃貸住宅

積水ハウス株式会は、

愛知県春日井市如意申町において、
太陽光発電システムを搭載し、

入居者が余剰電力を個別に売電できる賃貸住宅を

建築したそうです。

東海3県においては、
このような環境配慮型の賃貸住宅の登場は初めて何だって。

これはもう売買しているの?
それともモデルハウスなのだろうか?


同社では、
高い断熱性を備えた建物の基本性能に加え、
IHクッキングヒーターと高効率給湯器エコキュートを搭載した

オール電化仕様、

さらに太陽光発電システムを組み合わせた

環境配慮型の賃貸住宅・シャーメゾン

「グリーンファースト」

を2009年3月に発売。
受注は好調で、2009年度は業界最多となる371棟の受注実績を誇っているそうです。

買うときには、多分それなりの価格だと思うんだよね。
だけど、住んでいるうちにきっとかなりの、
お得感とか住みやすさを感じると思うんだよね。


今回完成した物件は、
屋根に約6KWの太陽電池パネルが搭載されていて、
4戸ある住戸に約1.5KWずつ配分されているんだって。

各入居者は太陽光で発電した電力を利用できるため、
発電した分だけ光熱費を軽減でき、しかも余剰電力を売電することも可能なんだって。ま

た、これらの入居者メリットを家賃設定に取り組むことで、
オーナーにとっても収益アップにつながり、将来にわたる安定経営の大きな支えになるということです。

でもね、この太陽電池パネルって一体どれくらい持つものなのだろうか。
だって、一生ものというわけでもないでしょう?

もし駄目になったときには、張り替えるのに、それくらいかかるのかなぁ?

なんて、思ったりしてます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100226-00000092-scn-ind



同じカテゴリー(わからないけど、どうなんだろう?)の記事
 愛院大野球部の使途不明金問題で部長が辞任届 (2010-06-14 20:57)
 愛知・一宮で、自販機横のゴミ箱が爆発!けが人なし (2010-05-24 22:12)
 愛知県「タミフルで異常行動」で転落死!遺族が提訴へ (2010-05-22 22:06)
 「CoCo壱番屋」滋賀県内の2店舗で駆除したシカ肉カレー提供 (2010-05-18 22:05)
 豊橋の人工歯根使い回しで被害者連が真相究明求め要望書 (2010-04-21 22:48)
 前・時津風親方・山本順一被告、力士暴行死で2審は懲役5年 (2010-04-05 22:19)