2010年06月07日

豊田市で中2男子が自転車の男に右腕を切られる

歩道を歩いていた中学生が後ろから来た

自転車の男に切りつけられたんだって。

現場は交通量の多い道路の脇の歩道だということです。
いくら歩道とはいえ、交通量の多い道路でしょう?
大胆だよね。
そんなところで切りつけるなんて。


豊田警察署によりますと、
事件があったのは豊田市小坂町の路上で7日午前8時頃、

近くに住む中学2年の男子生徒が1人で歩いていたところ、

後ろから近づいてきた自転車の男に、
刃物で切りつけられたそうです。

男子中学生は右腕を1センチほど切られ、
背負っていたカバンにも10センチほど切られた跡があったということです。

男はその場から自転車で逃げたそうで、
まだ、未だに逃走中です。

男子中学生和怖かったでしょうが、
まぁ、切られたのが1センチほどだったということですから、
まずは、良かったと言うべきなのでしょうね。

「怖くて(子どもが)小さいので、あまり外に出られないですね」
「(回覧板で)不審者がいるから、気をつけて下さいって。ひと月に1回、(地域で)チームを組んでパトロールをしています。
嫌ですね」

と近所のひとは言っているそうです。

けがをした男子中学生は、
逃げた男は身長が180センチくらいで黒い帽子をかぶっていて、
上下とも黒っぽい服だったと警察に話しているということです。

本当に、怖い話だよね。
多すぎるんだよ。
こういう、切りつけ魔の事件も!

このまま何事もないまま犯人がつかまってくれればいいのですが。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20100607/20100607-00000039-jnn-soci.html  


Posted by toyotanomati at 21:58事件です