2010年05月15日

名古屋、9日間前に免許取得の学生が衝突事故を起こし死亡

15日午前2時半ごろ
名古屋市中村区八社1の庄内川沿い堤防道路で、
同市中川区中郷2、
大学1年、犬飼悠稀さん(18)

の乗用車が前を走っていた乗用車を追い越す際に衝突したそうです。

更に対向車線の同市中村区岩上町、
会社員、石川正智さん(40)のワンボックス車と正面衝突し、

ワンボックス車は9.4メートル下の河川敷に転落したんだって。

犬飼さんは全身を強く打ち死亡し、
石川さんも左足骨折などの重傷を負ったそうです。

石川さんっは河川敷に落ちたのに未だ骨折で終わってよかったですよね。
乗用車を追い越すときに衝突した言うのが分けわかんないよ。

その乗用車と衝突したと言うことなのでしょう?
そんなの普通なら考えられないけれどね。

ぎりぎりで追い越そうとしたと言うことなのでしょうね。


愛知県警中村署によると、
犬飼さんは6日に運転免許を取得したばかりということです。

現場は県道で、
片側1車線の見通しの良いカーブだったんだって。

いくら見通しが良いからと言っても、やっぱりカーブで追い越ししようと
考えるのは、無茶なんじゃないのかぁ~。

免許を取ったばかりで、嬉しくて仕方がなかったのかもね。
ちょっと慣れた頃が、一番事故をお越しやと
昔から言うけれどね。

とにかく、車にだった慣れていないだろうし。
だって、9日前に免許を取得したところなのでしょう?
そうすると乗っている車にだって、
毎日乗っていたとしてお未だ9日目かも知れない。

そうなってくると
車幅とか、自分運転している車の間隔が未だつかめていないと思うんだよね。
それは、無茶しちゃいけないよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100515-00000041-mai-soci  


Posted by toyotanomati at 22:28事故です