2009年10月17日

愛知・岡崎、コンビニからナイフ突きつけ5万円奪った男が逃走中

17日午前3時50分ごろ、
愛知県岡崎市稲熊町の

コンビニエンスストア 「サンクス岡崎稲熊店」

で、男が男性副店長(52)

の顔に果物ナイフ(刃渡り約10センチ)を突きつけ

「レジを開けろ。金を出せ」

と脅し、レジから現金5万3000円を奪って逃げたそうです。
男は、まだ逃走中ですから、
ご近所の皆さん、気をつけてくださいね。


犯人は、まだナイフを持ったままかもしれんないですよ。

調べでは、
男は商品陳列中だった副店長の後ろから、
いきなり首をつかんだということでです。

副店長にけがはなかったっていうんだから、それだけでも良かったじゃないですか?

男は身長約170センチで、
黒のフード付きパーカに黒色ズボン姿で、
サングラスとマスク、
白い手袋をしていたとのことです。

深夜のコンビニってやっぱ怖いわぁ~。
もちろん、誰しもが自分の働いているお店に

コンビニ強盗

が来る何ことは考えもしないでしょうから・・・。
自分がそんな目に遭うまでは、まるっきり人のごとのように感じるかも知れないけれど、
怖いですよね。

足すかを求めようにも、求めようがない。
普通、夜のコンビニって一人では店にたたないようにするんだよね。

だいたいは、2人でしている。
でも、実際には経営上、
2人を雇う余裕なんて、
何処のコンビニにもないようです。

絶体に怖いよね。
なんて言うのかな。
ボタンを押すとどこか警備会社に繋がって常に持ち運びが出来る、
ワイヤレスの防犯装置ってあればいいのにね。

県警岡崎署は強盗容疑で捜査しているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091017-00000038-mai-soci  


Posted by toyotanomati at 22:08事件です